2014年6月19日

K.S様 女性 60歳 堺市

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
'歯医者さん'と言うところが、とても怖くて、4~5年行く事ができませんでした。でも虫歯ではないかと心配でたまらなくなって――。
こちらのHPを見て、来ました!
先生も歯科衛生士さんも受付の方も、皆様とてもにこにこと接っしていただいて、不安も、ほんとに無くなって、治療を受ける事ができました。

■治療全体の感想をお願いします
初めに、とても丁寧に説明があり、安心して治療が受けられました。
2ヶ月ごとの定期検診を受ける事によって、将来の"歯"の心配がなくなってきています。
『このまま頑張れば、生涯、自分の歯でいけます!』との先生と皆様のお言葉に、とても幸せな気持ちです!!ありがとうございます!

R.O様 男性 36歳 堺市堺区

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
とても親身になって治療して頂きましてありがとうございました。
説明、治療ともに大変丁寧で僅かな噛み合わせの調整にも妥協なく時間を割いて下さる院長に感動してしまいました。
これからもお世話になると思いますが、どうかよろしくお願い致します。

■治療全体の感想をお願いします
とても綺麗な医院に人情味溢れ腕利きの院長先生、明るく丁寧なスタッフの方々、最高の歯科医院だと思います。
残念なのは、もっと早く存在を知りたかったことですが、この先もお世話になると思いますので末永くよろしくお願い致します。

M.U様 女性 45歳 堺市東区

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
昔に治療した前歯の色が変わり、気になったので、受診したのですが、初診時から、スタッフのみなさんがやさしく、歯の治療の説明も、とてもわかりやすく、ていねいに教えてくれたので、安心して治療できました。
前歯4本も、とてもきれいになって、久しぶりに会った人から、歯がきれいっと言われました。虫歯の治療の時も、痛みもほとんどなく、スムーズに治療も済み、よかったです。

■治療全体の感想をお願いします
私は歯医者さんが、にがてだったんですが、スタッフのみなさんや先生が、やさしいので、とても楽しく治療できて、よかったです。治療時の説明も、よかったし、治療中も痛くなかったので、私は、とてもまんぞくです。

匿名 女性 46歳 堺市

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
定期検診を終えて、虫歯がなかったので、ホッとしました。
歯の表面を磨いてもらうと、ツルツルになり、白くなるので、嬉しいです。

■治療全体の感想をお願いします
患者の意見を尊重して下さる感じがいいと思います。
治療の説明も詳しくして下さっています。
院長のソフトな感じが話しやすくていいと思います。子供の治療の面でも安心です。

H.J様 男性 38歳 堺市北区

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
先生、衛生士さん共に、非常に丁寧に治療をして下さるのでありがたいです。患者の気持ちを良く考えて進めてくれるので色々と言いたい事も言える所も良いです。
又、治療の時間も早いので、時間があまりない自分にとってもありがたいです。

■治療全体の感想をお願いします
スタッフの方々の対応は本当に良いので、以前は歯医者に行くのがおっくうでしたが、行きやすくなりました。
また、定期的に治療・健診を行ってくれるので、以前のように痛くなってから通う事もなくなったのも本当に良いと思います。
完全予約なので、待ち時間が全くないのもありがたいです。

N.H様 女性 23歳 堺市美原区

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
毎回ていねいに治療していただいて気持ちよく帰れます!正直、歯医者がキライでしたが毎回楽しい話もしてもらって、全然苦じゃなかったです!
ありがとうございました。

■治療全体の感想をお願いします
虫歯1本1本、確実に治療してもらえて、痛みにも早く対応していただけて良かったです。
定期検診もちゃんと来ようと思います!

A.D様 女性 33歳 堺市

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
初めて行く歯医者だったので、治療方法や金額等不安なことがたくさんありましたが、分かりやすく説明してくれたので、通いやすかったです。スタッフの方もみんな親切で、質問があっても聞きやすかったです。今まで歯の治療が終わったら、歯のケアを忘れてましたが、日常のケアの大切さを教えて頂き意識も変わり、これからも予防の為のケアをがんばっていこうと思います。

■治療全体の感想をお願いします
その都度希望を聞いてくれたし、次する治療の説明も毎日してくれたことがうれしかったです。

M.U様 女性 36歳 堺市東区

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
治療の始めには今日の内容、終わる時には質問などを聞いてくれるので、とても安心、信頼できます。治療中もこちらの感じる痛みなどに対応して下さるのはうれしいです。

■治療全体の感想をお願いします
治療方針について、ていねいに説明して下さり、こちらの要望や疑問にも応えて下さるので、ありがたいです。
先生はじめ、スタッフのみなさんの雰囲気がとても良いです。
子供がいるのですが、子供の日頃の歯のケアについてもついでに教えてもらったりして...いつもありがとうございます。

I.M様 54歳 堺市

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
決意をして治療にのぞみましたが、もっと早く来てればと、今では回りの人たちにすすめています。

■治療全体の感想をお願いします
痛みがない様に万全の注意をはらってくれました。
治療の内容もきちんと説明頂いて、安心してお任せできました。

M.T様 女性 41歳 堺市

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
色々ありがとうございました。赤ちゃんを連れてきていた時もスタッフの皆さま全員、嫌な顔もせず、抱っこしていただいたり...とお世話になりました。
皆さまの笑顔とイケメン先生にお会いできなくなるのが残念です。

■治療全体の感想をお願いします
最初はなかなか治療が終わらなかったり(自分のせいですが)してもどかしいと思ったこともありますが、ケアの仕方を丁寧に教えていただいたり、先生の技術がうまいなぁと感じたこともあり、治療全般に満足しています。

N様 女性 34歳 堺市

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
先生もスタッフの方も優しくしてくれて安心して終わる事が出来ました。

■治療全体の感想をお願いします
どのように進めていくか、話を聞いてくれてこちらの思うようにしてくれるので良かったです。予約時間に診てくれるので待ち時間がなく、すぐ治療に入るのが助かっています。

Y.A様 男性 40歳 堺市

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします

思っていたよりも、速く、治療を終える事ができ、安心したのと同時に、満足のいく、治療をしていただきました。

■治療全体の感想をお願いします
丁寧で解りやすく、最新の技術、設備で、納得のいく治療をしてもらい、うれしく思います。歯に対する意識も変わりましたし、この先もお世話になって、自分も一緒に歯を大事にしていきたいと思いました。

T.E様 28歳 堺市

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
痛みや違和感が解消しただけでなく、噛み合わせも良くなりました。

■治療全体の感想をお願いします
治療中あまり痛みを感じなかったのが嬉しかったです。
丁寧に治療してもらったので、日にちが経っても治療箇所が痛むことはありませんでした。
ありがとうございました。

T.M様 男性 49歳 堺市

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
長年歯がしみるのを治療していただきました。
きれいに治していただいて満足です。

■治療全体の感想をお願いします
これを機会に3ヶ月に1回歯の検診に通っています。
毎回クリーニングしていただいて、歯にだいぶ気を使う様になりました。

次郎長様 男性 68歳 堺市美原区

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
口の中がひと風がとおりぬけるさわやかな感事がしました。

■治療全体の感想をお願いします
スタッフ全員がしんせつでていねいな説明をしていただき、先生も男前で女性の方一度、歯の治りょうに来て下さい。

K.M様 男性 60歳 堺市

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
親切なご対応で笑顔も絶えず気持ち良く終了できました。

■治療全体の感想をお願いします
スッキリと爽快な気分です。先生やスタッフの方々の教育なども徹底されているようで、素晴らしく思います。

匿名様 女性 77歳 堺市

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
大変よかったと思います。

■治療全体の感想をお願いします
今まで歯科さんに治療していただきましたが、良くならず初芝歯科さんで自分の思う様な治療し丁き感謝して居ります。

M.U様 女性 25歳 堺市

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
いつもていねいで安心です。

■治療全体の感想をお願いします
スタッフの方皆さんとても親切でアットホームな雰囲気で久しぶりの歯科に行くのに緊張してしまいましたが、リラックスして、治療を受けれています。
嫌いな歯医者も好きになりました(笑)

A.W様 女性 36歳 堺市

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
定期検診を終えてむし歯が無いとの事でひと案心です

■治療全体の感想をお願いします
定期検診をする事で早期にむし歯を見つける事ができるので大キライな痛いこわいちりょうをせずにすむので定期検診は大切だと思いました。
歯をみがくやわらかいスポンジのをすると歯が白くなるので好きです。

M.Y様 女性 53歳 和泉市

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
先生を初め、スタッフ全員が、明るく、とても親切。

■治療全体の感想をお願いします
いつも、すごく丁寧に説明をしてくれます。わかりやすいので、ありがたいです。
ここに来させて頂いてから、本当に歯の大切さを知る事が出来ました。
ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

K.U様 女性 38歳 堺市

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
虫歯もなくなり、歯磨きしにくくてストレスの溜まる歯も抜歯してもらってスッキリしました。

■治療全体の感想をお願いします
何事も細かく説明、納得してからの治療で安心しました。
麻酔もあまり痛くなかったです。

K.U様 女性 52歳 堺市東区

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
2ヶ月に一度の定期検診でしたが、細かいところまでていねいに見ていただけるので安心して受診しています。受診後は、歯、歯ぐきがすっきりとしたように思え、自分でみがくときも、この感じを思い出して、ていねいにみがくようになったように思います。

■治療全体の感想をお願いします
先生をはじめ、皆様親切で、ゆったりと心地良い時間を過ごせるように感じます。診療室内もきれいで、ちょっとしたリフレッシュ感を味わえます。

A.N様 女性 45歳 堺市東区

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
いつも定期検診で、定期的に歯みがきをていねいにして頂いた後は、とても口の中がすっきりします。

■治療全体の感想をお願いします
こわがりの私の不安を少しでも、減らしてくださる様に、治療の途中でも、やさしく声をかけて下さるので安心です。

S.O様 男性 55歳 堺市東区

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
いつもきもち良くしていただいてます。スタッフのみなさん、先生も親切でよろこんでいます。BGMも気持ちがやすらぎます。

■治療全体の感想をお願いします
治療の際もわかりやすく説明していただくので不安もなく受けられます。

匿名 女性 30歳 堺市東区

患者さまの声

■治療を終えて一言お願いします
治療がどのぐらいかかるか説明してくださるので分かりやすいです。

■治療全体の感想をお願いします
先生やスタッフの方が今からどういうことをするのか言ってくださるので治療を受けていて不安を感じることはないです。

咬合治療

噛み合わせの悪さが原因で、頭痛や肩こりなどの症状が起きることがあります。

咬合治療

世の中には、頭痛、肩こり、腰痛などの症状に悩まされている方がたくさんいらっしゃいます。その原因はさまざまですが、実は噛み合わせが原因となっているケースが意外に多いのです。

良い噛み合わせとは
噛み合わせが良いというのは、単に歯並びが美しいということではありません。上下の歯を合わせたときに歯が安定した位置にあり、歯や歯を支える歯周組織や骨に負担がかからない状態。それが正しい噛み合わせです。

むし歯を1本治療しただけでも、ほんの少しのずれから噛み合わせが悪くなってしまうことがあります。噛み合わせが悪いと、歯に不自然に力がかかるため、治療したところが長持ちしなくなります。それだけでなく、身体全体のバランスも崩れてしまうこともあるのです。

堺市内で唯一の専用機器を導入

咬合治療当院では、患者さまの治療後の良好な状態を維持したいと思っています。そのためには正しい噛み合わせが不可欠です。お口の中をトータルで治療する場合、精密な噛み合わせの調整・チェックを行う必要があります。

通常ですと咬合紙という色の付く紙を噛んでもらい、色の付き具合で噛み合わせをチェックしていきます。しかしこの調整方法だけでは感覚に頼ることになり、お口の中全体を再構成するような治療では限界があります。

咬合治療当院では噛み合わせの精度を上げるべくバイトアイという専用機器を導入しました。バイトアイは噛み合わせの状態をデジタルデータとして見られるので、どの部位がどの程度あたっているのかを確実に診断することができます。現在(2014年8月)堺市内の歯科医院で、バイトアイを導入しているのは当院だけです。

そのほかにも半調節性咬合器という器具を用いて、噛み合わせの診断も行っています。噛み合わせに違和感がある、しっかりものが噛めないといったお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度ご相談ください。

入れ歯

当院では、患者さまのお話をじっくりとお聞きして、その患者さまに合った丈夫で長持ちする入れ歯をご提供しています。

入れ歯

歯がなくなってしまった部分を補うはずの入れ歯。ところが「しっかりと食事ができるように」と思って入れ歯を作ったはずなのに、使っているときの痛みや違和感から、ますます食事がしにくくなるということがあります。

それでも「入れ歯なんだから仕方がない」と我慢して使い続けていませんか?

入れ歯は、お口にとっては異物です。そのため、使っているときの違和感を完全になくすことはできません。でも患者さまに合った良好な材料で作ることで、気にならないまでに軽減することができるのです。

お口の中の状態は、一人ひとり違います。ですから、入れ歯はすべてオーダーメイドです。できるだけ長い期間快適に使い続けていただける、丈夫で質の良い入れ歯をご提供します。

おもな入れ歯の種類

当院では、それぞれの患者さまに合った入れ歯をご提案できるよう、さまざまなタイプの入れ歯を手がけています。その中から、代表的なものをいくつかご紹介します。

入れ歯金属床
入れ歯を支えている床の部分のうち、上あごや舌に触れるところをチタンなどの金属で作った入れ歯です。丈夫なだけでなく、床を薄くできるので違和感も少なくなります。また、金属は熱を伝えやすいので、食べ物の温度がよくわかるという利点もあります。

<金属床のメリット>
・丈夫なため、壊れにくい
・プラスチックよりも薄く作ることができるため、違和感が少ない
・金属製なので、食べ物の温度が伝わりやすい

<金属床のデメリット>
・保険が適応されない

入れ歯インプラントデンチャー
通常のインプラント手術と同じようにあごの骨にインプラントを埋め込み、それを土台にして入れ歯を取りつける方法です。取り外しができるので、お手入れも簡単です。

<インプラントデンチャーのメリット>
・入れ歯がしっかり支えられるので、何でもよく噛める
・粘膜にかかる負担を軽減できる
・入れ歯が落ちたり外れたりしにくい
・入れ歯の中では最も違和感が少ない

<インプラントデンチャーのデメリット>
・インプラント手術が必要
・入れ歯が使えるようになるまでの治療期間が長い
・あごの骨の状態によっては使えないことがある

入れ歯マグネットデンチャー
残っている歯と義歯の両方に小さな磁石を埋め込み、磁力で部分入れ歯を固定する方法です。歯の根だけでも残っていれば、マグネットを入れることができます。

<マグネットデンチャーのメリット>
・歯の根が少しでも残っている部分なら簡単に入れられる
・歯にかかる負担が少ない
・留め金がないので、見た目が美しい
・壊れたときの修理が簡単

<マグネットデンチャーのデメリット>
・残っている歯が弱いとできないことがある

小児歯科

お子さまの健やかな成長に健康な歯は欠かせません。そのために大切なことは、何よりもまず「歯医者嫌い」にさせないことだと考えています。

小児歯科

成人した大人であっても「歯医者が苦手」という方は数多くいらっしゃいます。ましてやお子さまは、歯科医院に怖いイメージを抱きがちです。

でも、歯はお子さまの健やかな成長を支える大切なパーツです。できれば気軽に歯科医院を訪れて、むし歯などの心配がない健康的な毎日を送ってほしいものです。そのため当院では、お子さまになるべく負担をかけない治療を行っております。

無理に治療をしない
子どもの頃に歯科治療でつらい経験をしてしまうと、それだけで一生歯科医院が苦手になってしまうことがあります。そこで、当院ではお子さまが歯科医院に慣れることから始めます。お子さまに対して無理やり治療をするようなことはありません。

まず治療用ユニットに座ってもらうこと。そして、歯科衛生士が歯みがき指導などを行ってお子さまの様子を観察します。そして治療器具で練習を行い、治療が可能なようなら治療を行います。

お母さまへのお願い

小児歯科歯科治療は、お子さまにとって大きなストレスです。歯科治療ができたら、帰宅後お子さまをたっぷり褒めてあげてください。それだけでお子さまは、歯科治療に対して前向きになれます。

また、お子さまに歯みがき指導を行っても、まだ小さいうちは十分に磨けないこともあります。できれば小学校低学年くらいまでは、お母さまが仕上げ磨きを行ってください。お子さまの年齢やお口の中の状態に合わせて、歯科衛生士が仕上げ磨きのポイントなどもお伝えしています。

お子さまの健やかなお口の環境をつくるには、歯科医院と保護者の方の協力が欠かせません。私たちも一緒にお子さまの成長を見守らせていただければ幸いです。

むし歯治療

むし歯はなるべく早く発見して、早期に治療したいものです。当院では患者さまの負担を少なくするため、痛みの少ない治療を行っております。

むし歯治療

むし歯の原因は、歯の表面についた歯垢(プラーク)です。歯垢とは、ただの汚れや食べ物のカスではありません。食べ物のカスなどに細菌がついて繁殖し、粘り気のある固まりになったものが歯垢なのです。

歯垢の成分の8割は細菌。それが歯の表面にべったりと貼りつき、食事をするたびに栄養を取り込んで、酸を作り出します。その酸が歯を溶かしてしまった状態を「むし歯」と呼びます。

痛みが出たときには、かなり進行しているむし歯
歯が溶かされてしまった部分には、細菌の作り出した酸がついています。そのまま放置しておくと、酸はどんどん歯の内部に入り込み、歯はぼろぼろになってしまいます。そのためむし歯の治療では、酸がついた悪いところを取り除くしかありません。

初期のむし歯は、痛みがありません。歯の内部の神経に近いところまで穴が開いて、初めて痛みを感じるのです。むし歯で歯が痛くなったら、かなり進行しているものと思ってください。

むし歯の進行度合いと治療法

むし歯はその進行度合いによって、5段階に分けられています。各段階の症状と、治療法についてご説明しましょう。

むし歯●CO(初期う蝕)
歯の表面だけが溶かされ、まだ穴が開いていない状態です。正しい歯みがきを行うとともに、フッ素塗布などで再石灰化を促し、自然に治すことができます。

むし歯●C1(エナメル質う蝕)
歯の表面を覆っているエナメル質に穴が開いた状態です。この段階では痛みなどの自覚症状はありませんが、放置するとどんどん進行します。治療では、悪くなった部分を取り去り、詰め物をします。

むし歯●C2(象牙質う蝕)
むし歯の細菌が、エナメル質の内側にある象牙質まで達した状態です。まだ神経には達していないので、通常は痛みを感じることはありませんが、冷たい水や甘いものが歯にしみることもあります。治療では悪くなった部分を取り去り、詰め物か被せ物をします。

むし歯●C3(神経まで達したう蝕)
歯の中心にあり神経が通っている歯髄の部分にまで、細菌が達した状態です。痛みを感じるだけでなく、歯髄炎などの炎症を起こしていることもあります。この段階になると、麻酔をして根管治療(神経の治療)などを行い、被せ物をします。

むし歯●C4(残根状態)
歯のほとんどが溶けてしまい、歯の根しか残っていない状態です。神経も死んでしまっているので、意外にも痛みはそれほどありません。ほとんどの場合、歯を残すことはできません。

痛みの少ない治療

歯が痛くて歯科医院を訪れたのに、治療でも痛みを感じるのは大きなストレスです。当院では患者さまにゆったりと安心して治療を受けていただきたいという思いから、痛みの少ない治療を行っております。

表面麻酔
麻酔注射で痛みを感じるポイントは、なんといっても針を刺すときです。当院ではまず表面麻酔をしてから、麻酔が効くのを待って注射しています。表面麻酔は、薬剤を歯ぐきに塗ることで、歯肉の表面を麻痺させて、針を刺すときの痛みを和らげてくれます。

極細針
麻酔注射をするときは、細い針のほうが痛みを感じにくくなります。麻酔のときに一般的に使われている注射針は、30ゲージと呼ばれる太さのものです。当院では、より細い33ゲージの極細針を使用して麻酔注射を行っています。

痛みの少ない治療電動注射器
麻酔注射では、薬剤を注入していくときの違和感がイヤという方もいらっしゃいます。電動注射器なら、麻酔薬を少量ずつ一定の速度で注入できるので、違和感を覚えにくくなります。

信頼できる技工士との連携、熟練の技工テクニックで美しい口元を

当院では優れた技巧テクニックをもつ熟練の歯科技工士と連携し、患者さまのお口にぴったりあう被せ物や詰め物をご提供しています。

技工士との連携

「長い期間をかけて治療を行ったのに、最終的に入れた歯の被せ物や詰め物が合わなかった」という経験はありませんか?

人間はみんな一人ひとり顔が違います。お顔と同じように、お口の中の形や環境も同じ物はありません。

その被せ物や詰め物を一つひとつ作っていくのが、歯科技工士の仕事です。歯科技工士の技術がおぼつかないと、いくら歯科医師や歯科衛生士が良い治療をしても、患者さまのお口にぴったり合う被せ物や詰め物はできません。

熟練歯科技工士との連携

写真当院では、高度なテクニックをもった信頼のできる熟練歯科技工士との連携により、質の高い被せ物や詰め物をご提供しています。優れた歯科技工士の手による被せ物や詰め物は、しっかり噛める、丈夫であるといった機能的な面はもちろんのこと、見た目も美しく仕上がります。

また、私たち医療者が重要視しているのが適合性です。適合性とは歯と被せ物とのフチの合い方のことを言います。適合性の高い被せ物を作るためには、作業の工程で顕微鏡を用います。大きく拡大すればするほど適合性は上がりますが、技術的にはかなり難しくなります。そして、この顕微鏡を使いこなせるようになるまでかなりの訓練が必要です。

当院のセラミックの被せ物は、トレーニングを積んだ歯科技工士が30倍に拡大して作製しています。顕微鏡を用いず裸眼で作製した被せ物と30倍で拡大した被せ物では、適合性がまったく異なります。

熟練歯科技工士との連携
等倍
熟練歯科技工士との連携
30倍

適合性が良くなることにより、歯と被せ物のつなぎ目に汚れが付きにくくなります。したがって適合の良い被せ物を入れることが、歯周病やむし歯の予防につながるのです。

機能と見た目、そして適合性のすべてを兼ね備えてこそ、本当の意味での審美歯科治療です。熟練の歯科技工士と密に連携を取り、患者さまの美しい口元を作るお手伝いをさせていただきます。

リコール率90%以上!丁寧な定期検診で歯の健康を守ります

当院の目標は「病気になってから通う歯科医院」ではなく「いつまでも健康でいられるために通う歯科医院」です。

定期検診

「むし歯や歯周病の治療が終わればお口の健康は取り戻せたのだから、何もしなくても大丈夫」と思ってはいませんか?それは大きな間違いです。お口の中の健康をずっと保っていくためには、治療が終わってからが大切なのです。

食事をするたびに、お口の中には汚れが溜まっていきます。毎日どんなに気をつけて歯みがきをしても、すべての汚れを完全に落としきれるわけではありません。ほんの少しの汚れであっても、長い年月の間には無視しきれないほどに溜まり、やがてはむし歯や歯周病などを引き起こす原因となるのです。

病気にならないことのメリット

毎日少しずつ溜まっていく汚れを落とすには、歯科医院での定期的なメンテナンスが必要です。そのため当院では2か月に一度の定期検診をお薦めしています。

「2か月に一度、歯科医院に通わなくてはならないのは面倒だ」と思う方もいらっしゃることでしょう。でも2か月に一度通っていれば、むし歯や歯周病になるリスクはかなり低くなりますし、もしなったとしても早期発見であればすぐに治せます。長い目で見れば、治療費の面からも患者さまの身体的な負担の面からも、確実に良いことばかりなのです。

図

患者さまの90%以上が定期検診をご利用

当院を受診された患者さまには、定期検診の重要性をご説明しています。その甲斐あって、治療の終了した患者さまの9割以上の方が定期検診を利用されています。実際にメンテナンスを受けてみて「口の中がスッキリする」ということから、定期的にクリーニングに訪れるようになってくださった患者さまもたくさんいらっしゃいます。

当院の目標は「悪くなってから通う歯科医院」ではなく「いつまでも健康でいられるために通う歯科医院」です。そのためには、再治療を行わなくても済むようなクオリティーの高い治療と、むし歯や歯周病になるリスクを大幅に引き下げる定期的なメンテナンスが不可欠だと考えています。

2種類の拡大鏡を駆使した精密な技術で質にこだわった治療を提供します

質の高い治療のためには、患部を正確に見なければなりません。当院では「サージテル」という拡大鏡を用いて治療を行っています。

精密な技術

「せっかく治療を受けるのだから、治療した部分ができるだけ長持ちしてほしい」

歯科治療を受ける患者さまは、みなさまそう考えることでしょう。当院でも、患者さまのお口の将来を考えた歯科治療をしたいと願っています。

そのためには、質の高い精密な治療が不可欠です。当院の自由診療ではサージテルと呼ばれる拡大鏡を、治療に応じて2台使い分けて診療を行っています。より詳細に患部を確認したいときは8倍のサージテル、視野を広げて治療をしたいときは2.5倍のサージテルと、状況に合わせて使い分けています。

また、当院のサージテルには2台とも専用のライトが付いているため、患部をより明るく拡大して視ることが可能です。2台の拡大鏡を使用することで、患部を正確に把握して、適切な治療ができるのです。
特にセラミックを用いた審美歯科治療をする際には、拡大鏡下での治療は裸眼で行う治療より審美性・適合性が格段に上がります。

サージテルの特徴

サージテルサージテルは、小型の双眼鏡を眼鏡に取りつけたような形をしています。眼鏡と同じように顔にかけて使うので、両手を自由に使って施術ができます。

ポリカーボネイトという非常に丈夫で軽い材質でできているので、通常の眼鏡と異なり着けていることが気になりません。そのため、診療に集中できるという利点があります。元々は医科の繊細な外科手術で用いられていたものを改良して、歯科診療を行えるように開発されました。

歯科用に特化したLEDライト

サージテル歯科治療を行う際は「明るければ明るい方がいい」と思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、光度が強すぎると逆にハレーションを引き起こし、患部がよく見えなくなってしまいます。これは、快晴のときのゲレンデを想像していただけるとおわかりになるかと思います。

当院で採用しているサージテルは2台とも、専用のLEDライトがついたタイプ。明るさが歯科用に特化されているので、初期のむし歯や歯の小さなヒビなど見つけにくい患部も、はっきりと立体感をもって見られるようになっています。

サージテルを使用すると、歯の表面の凹凸だけでなく、歯垢や歯石の付きかた、歯の根管の内部、詰め物や被せ物のフィット状況まで、すべて視認できるようになります。そのため診断がつきやすく、より精密な治療を行うことができるのです。

サージテルの詳細はこちら

完全個室のカウンセリングルーム

カウンセリングルーム最近では、インプラントをご存知の患者さまも増えてきました。しかし治療に携わる中で、インプラントの正しい知識をもった方はまだ少ないという実感があります。そのため当院では、まずインプラントについて模型や症例写真などを使ってわかりやすくご説明しています。

ご相談やご説明を行うのは、完全個室のカウンセリングルームです。プライバシーが守られているので、治療期間や治療費用といった患者さまの生活にかかわる部分のご相談も、周囲を気にすることなくできるようになっています。どんなことでも結構ですので、遠慮なくお話しください。

インプラント専用オペ室完備

インプラント専用オペ室インプラント治療が失敗する原因のひとつが、細菌の感染です。手術をしたところに細菌が感染すると、埋め込んだインプラント体と骨がうまく接合しなかったり、インプラント体が抜けてしまったりということが起こります。そのため滅菌対策は万全に行わなければなりません。

一般の治療室でインプラント手術を行うと、どうしても感染のリスクが高くなってしまいます。当院ではインプラント専用の手術室を完備しています。また、手術時にはオペ着の着用と施術用滅菌グローブを着用し、可能な限り感染を防いでいます。さらにインプラント治療に用いるものは可能な限り使い捨てのものにしてあります。

インプラント専用オペ室使い捨てができないものについては、専用の滅菌機で滅菌します。こうした対策を取っているからこそ、安心して治療を受けていただけるのだと考えております。ほかにもインプラント治療専用のインプランターや生体モニターといった最新の機器を揃えて、安全・確実な治療を行っております。

安心して治療が受けられる上質な院内環境をご用意しています

患者さまに居心地が良いと感じていただけるような歯科医院にすべく、内装や設備などさまざまな面から工夫をしています。

院内環境

「歯医者さんはなんとなく苦手」とおっしゃる方は、成人した大人の方であっても多くいらっしゃいます。でも、そのせいで歯科医院から足が遠のいてしまうと、本来なら短期間で治療できるお口のトラブルが重症化してしまうことにもなりかねません。

お口の中の健康を守るためには、定期的に歯科医院に通ってメンテナンスを受けるのが一番です。そのために歯科医院は、患者さまにとって気軽に訪れることのできる居心地の良い場所でなければならない、と当院は考えています。

そして治療の際も、緊張していては痛みも感じやすくなります。患者さまの身体的な負担を減らすためにも、当院はあらゆる面から居心地の良い空間を作る努力を行っています。

内装デザインにもこだわり

内装デザイン当院の内装は、落ち着いた雰囲気を醸し出す木目とベージュが基調です。また、上品な雰囲気の中でリラックスしていただけるよう、間接照明を多用しています。ときには歯科医院らしくないと言われることもありますが、それを目指してデザイナーに依頼しました。

また、当院では患者さまの気持ちをしっかりお伺いし、お互いに信頼関係を築いた上で治療に臨めるよう、カウンセリングを重視しております。そのため、専用のカウンセリングルームを設置しています。こちらの内装も木目がアクセントになっています。

そのほか、最新の設備やインプラント専用オペ室を備えております。医療技術の面でもご満足していただけるものと確信しておりますので、どうぞ安心して、お気軽にご来院ください。スタッフ一同、笑顔でお待ちしております。

国内外の研修・セミナーにて、世界最先端の技術を学び続けています

当院では患者さまに最善の治療を提供するために、常に世界最先端の知識と技術を取り入れています。

世界最先端の技術

歯科医療の世界は日進月歩です。現在も世界各国で研究が行われ続けているので、どんな最先端の技術であっても、数年経てば一般的な技術になってしまいます。

患者さまのご要望はさまざまです。そのすべてにお応えするためには、可能な限り選択肢を多くしておきたい。できる限りご満足いただける治療をご提供したい。その思いから、当院では積極的に世界最先端の技術を取り入れています。

歯科治療先進国での研修にも参加

世界最先端の技術当院の院長は、JIADS(歯周病外科・審美歯科治療・インプラント治療の研修会)、IDA(国際デンタルアカデミー)、JACID(日本口腔インプラント学会指定研修施設)、OSI(アストラテックインプラント研修会)、日本アンチエイジング歯科学会、日本口腔インプラント学会、日本審美歯科学会、日本歯周病学会とさまざまな研修団体・学会に参加し、治療の質を少しでも上げるべく、数々の研修により最新の知識と技術を習得しております。

日本国内だけでなく、海外で行われる研修会にも積極的に参加しています。インプラント治療では世界最先端を行く先進国のひとつであり、当院で用いているインプラント(アストラテックインプラント)の生産国である、スウェーデンのマルメ大学にてインプラント研修を受けております。
そのほかインプラントの研究に関して世界的権威でありますアメリカのハーバード大学においても研修を受けております。

患者さまに最善の治療をご提供するため、今後も研鑽を重ねてまいります。

スウェーデン研修

ハーバード大学研修

お口の中全体を考えた、総合的な歯科治療

『悪くなった歯を治療するだけではなく、今後悪くならないようにする』そのためには、なぜ悪くなったのか原因を考えることが必要です。原因を取り除かずにその場しのぎの治療をしても、将来また悪くなってしまいます。歯は複数本あり、それぞれが密接に関係しています。良好な状態を維持するためには、1本1本の歯を見るのではなく、お口の中全体を診断して総合的に治療することが大切です。

総合的な歯科治療

歯を治療するとき「痛いところやむし歯だけを治療すればいい」と考えている方がいらっしゃいます。しかし、いくらむし歯や痛いところが治っても、歯周病になっていたり、噛み合わせが悪かったりすれば食事のときにしっかり噛むことはできません。また長い目で見ると、せっかく治療した歯がダメになってしまうこともあるのです。

お口は、たくさんの歯や歯ぐき、骨などが集まって作られているひとつの器官です。悪い部分を治すだけでなく、全体のバランスを考えながら治療しなければ、本当の意味でのお口の健康は取り戻すことができません。

全体のバランスを考えた治療とは

全体のバランスを考えた治療とは健康的なお口の状態を維持するためには、歯を支える土台がしっかりしていることが重要です。歯を支える土台とは、歯ぐきの下にある歯槽骨のことを言います。そのため、歯を治療するときには歯周病の治療も同時に行う必要があります。

土台の治療が良くても、その上の歯の治療がお粗末では長持ちしません。1本1本の歯を見るのではなく、お口全体の噛み合わせを診ながら治療をすることが重要です。

建築物で例えると、建物を長持ちさせるコツはしっかり土地を整地して、図面どおりの丈夫な建物を建てることです。お口の中でもまったく同じことが言えます。歯周病の治療をきっちりとした上で、治療計画をしっかり立てて、丈夫で適合の良い被せ物・詰め物を入れる。これが歯を長持ちさせるコツなのです。

すべては予防のために

当院が目指すのは、お口の中全体の健康と、それによって作られる身体全体のバランス、そしてみなさまの健康的な日常生活です。そのため、歯周病治療もインプラント治療も審美歯科治療も、正しい噛み合わせを作るための治療のひとつだと位置づけています。

そして何より大切なのは、そもそもお口の中のトラブルが起こらないようにすることです。正しい噛み合わせになると、歯周病やむし歯のリスクが下がります。つまり、すべての治療が未来を見据えた"予防"の一環であると言えるのです。

カウンセリングをおこなっております

堺市の「初芝歯科クリニック」カウンセリングをおこなっております