定期検診で歯周病予防

歯周病治療歯周病の発症や進行には、毎日の食生活や喫煙などの生活習慣などが大きく関わってくるため「生活習慣病」とも言われています。しかし、歯周病になる直接の原因は、歯周ポケットについた歯垢や歯石です。お口の中が清潔に保たれていれば、歯周病が発症するリスクを大きく引き下げられます。

お口の中の清潔を保つために何よりも大切なのは、歯みがきなどの毎日のケアです。そして、歯みがきだけでは落としきれない汚れを除去するためにも、歯科医院で定期検診を受けることをお薦めします。

定期検診では、歯周病チェックに加えて、歯のクリーニングや歯石の除去を行っています。万が一歯周病が発症してしまっても、定期検診で早期発見ができれば、治療期間も短くてすみます。

カウンセリングをおこなっております

堺市の「初芝歯科クリニック」カウンセリングをおこなっております