最新CT・清潔なオペ室完備、インプラントセンターを併設しています

最新CT・清潔なオペ室完備のインプラントセンターを併設しています。

オペ室完備

当院では、インプラント治療専門のインプラントセンターを併設しています。インプラント治療を成功させるため、さまざまな設備を整えて対策を行っています。どなたにも安心してインプラント治療を受けていただけます。

最新のCT完備

最新CT現在多くの歯科医院で使用されているレントゲンは平面的な2次元撮影が行われています。それに対して当院では3次元撮影が可能な最新のCTを導入しています。

CTでレントゲン撮影することにより神経の位置・骨量・骨密度などの把握が可能となり、より確実な診断をすることが出来ます。

通常の2次元のレントゲンでインプラント治療を行うと歯科医師の勘に頼る事になります。CTによる3次元画像を得ることにより、精度の高い診断に基づいた治療が行えます。事前の確認が出来るため、切開部分が狭くなり患者さんの負担軽減と治療時間の短縮に繋がります。CT撮影によりインプラント治療を安全に行うことが可能になるのです。

当センターが導入しているCTについて
・ドイツ・シロナ社製
・被ばく量がとても少量です。(医科用CTの約30分の1)
・画質が鮮明です。
・迅速に診断ができます。(撮影後3分で診断可能)
・立ったまま撮影ができます。

完全個室のカウンセリングルーム

カウンセリングルーム最近では、インプラントをご存知の患者さまも増えてきました。しかし治療に携わる中で、インプラントの正しい知識をもった方はまだ少ないという実感があります。そのため当院では、まずインプラントについて模型や症例写真などを使ってわかりやすくご説明しています。

ご相談やご説明を行うのは、完全個室のカウンセリングルームです。プライバシーが守られているので、治療期間や治療費用といった患者さまの生活にかかわる部分のご相談も、周囲を気にすることなくできるようになっています。どんなことでも結構ですので、遠慮なくお話しください。

インプラント専用オペ室完備

インプラント専用オペ室インプラント治療が失敗する原因のひとつが、細菌の感染です。手術をしたところに細菌が感染すると、埋め込んだインプラント体と骨がうまく接合しなかったり、インプラント体が抜けてしまったりということが起こります。そのため滅菌対策は万全に行わなければなりません。

一般の治療室でインプラント手術を行うと、どうしても感染のリスクが高くなってしまいます。当院ではインプラント専用の手術室を完備しています。また、手術時にはオペ着の着用と施術用滅菌グローブを着用し、可能な限り感染を防いでいます。さらにインプラント治療に用いるものは可能な限り使い捨てのものにしてあります。

インプラント専用オペ室使い捨てができないものについては、専用の滅菌機で滅菌します。こうした対策を取っているからこそ、安心して治療を受けていただけるのだと考えております。ほかにもインプラント治療専用のインプランターや生体モニターといった最新の機器を揃えて、安全・確実な治療を行っております。

カウンセリングをおこなっております

堺市の「初芝歯科クリニック」カウンセリングをおこなっております